リゾートでウェディングフォトを撮りたいカップル必見!ビーチフォト完全ガイド

青い海と白い砂浜が広がる、花嫁に大人気のビーチフォト。
おすすめ撮影スポット、ビーチ映えする衣装、おしゃれなカットなど、旅行やハネムーンでリゾートにいくカップル必見の、ビーチフォトに関するあれこれをまとめました!
ビーチでのウェディングフォトはこれで完璧♥

Koji Nishida Photography

オススメの撮影スポットは?

ユウコン フォトグラフィー
ユウコン フォトグラフィー

白い砂浜を背景に撮りたいのか、はたまた峠のような場所でウェディンフォト撮りたいのかでロケーションは変わってきます。
やっぱり人気なのは沖縄やハワイ、バリなどのビーチリゾート。

美しい夕日が見れるサンセットフォトが撮りたい場合は、オススメの撮影スポットも事前に押さえておきましょう。


どんな衣装が「ビーチ映え」する?

空と海のブルーが美しく映えるのは、やはり純白のウェディングドレス。
ただし、できれば砂浜で動きやすい、汚れてもOKなウェディングドレスを選びたいところ。
特に、南国の場合は新郎はタキシードより、短パンにシャツなどカジュアルな雰囲気の方がおしゃれに写真を残せそう。

そんなこともあって、カジュアルに通販などで数万円でウェディングドレスを購入する花嫁さんも多いです。


ヘアスタイルもカジュアルなダウンスタイルなどが人気ですが、
風が強い場合は、崩れないように編み込みなどで工夫した方がした方が良いでしょう。
メイクは衣装に合わせてできるだけナチュラルに。裸足で歩くのでペディキュアも忘れずに♪

ビーチフォトにオススメの撮影時期、時間帯は?

あまりに日が真上にある時間帯は眩しかったり、暑すぎてしまうので早朝か夕方がおすすめ。
リゾートなどに出かける場合は雨季など避けたり、現地のフォトグラファーさんにおすすめの時間帯を確認して撮影時間を決めると良いでしょう。

ビーチに持っていくべきアイテムは?

日焼け止めや日傘、タオルは忘れずに。日傘は撮影だけでなく、撮影の合間にも使えます。

アイテムその①メッセージサンダル

サンダルの裏が凸凹になっていて、砂浜を歩くと文字が残るものも❤️

アイテムその②カラフルサングラス

思いっきりPOPなサングラスは南国気分を盛り上げます♪

Hide Fotografie (三上 英和)
photo by Hide Fotografie (三上 英和)

アイテムその③フォトフレーム

遠近法を活用して、フォトフレームを砂浜にセッティングして二人を絵画として切り取るととてもロマンチックに♡

シキラマ グラフィー
photo by シキラマ グラフィー

アイテムその④イニシャルオブジェ

青い海をバックに、イニシャルを砂浜においたり、二人で持って撮影を。

ユウコン フォトグラフィー
ユウコン フォトグラフィー

ビーチでオススメの撮影カットは?

砂浜に手書きのメッセージ

砂にメッセージを書いて、ビーチならではの演出。

ケアンズ ショーカイ フォト ファクトリー
photo by ケアンズ ショーカイ フォト ファクトリー

ビーチを走っている姿

海だからこそ、思っ切りはしゃいでる姿を撮ると元気が出そう。

Studio SUNS
photo by Studio SUNS

砂浜でおんぶショット

失敗して転んでも平気です笑。頑張って歩いてもらいましょう♪

Ryujin Hawaii
photo by Ryujin Hawaii

海と空をバックに抱きあげショット

サンセットをバックにするとよりロマンチックに。

SPACE' PHOTO SESSION
photo by SPACE' PHOTO SESSION

砂浜に手形×指輪

二人の手形の上にリングを置いてクリエイティブな感じに。
SOMETHING BLUE PHOTOGRAPHY(ベン・デュリュック)
photo by SOMETHING BLUE PHOTOGRAPHY(ベン・デュリュック)

青空をバックにふたりでジャンプ

風船などを持ってもおしゃれ。とにかくPOPで元気なのが似合うのがビーチフォト。

SOMETHING BLUE PHOTOGRAPHY(ベン・デュリュック)
photo by SOMETHING BLUE PHOTOGRAPHY(ベン・デュリュック)

おでこをコツン

Location Studio GOOD
photo by Location Studio GOOD

シルエット

赤く染まった夕日と二人の影が最高にロマンチック。

SPACE' PHOTO SESSION

photo by SPACE' PHOTO SESSION

上級編!水中フォトも♪

チャレンジしてみたい水中撮影はとっても貴重なショットになりそう。

U-CONCENT (香川裕貴) 

ビーチフォトと言っても、時間帯や撮りたいイメージによっていろいろなバリエーションのカットが残せるので、 

海が好きなお二人はぜひ一生の思い出にビーチフォトを撮影してみてはいかがでしょうか?

どこでもフォトウェディングの最高の舞台に。
もっとクリエイティブに、もっと自由に

フォトグラファーに撮影予約/Famarry(ファマリー)

 
  
 

この記事に関連する写真