どんな場所でも最高のフォトが撮れるフォトグラファーって?自然いっぱいの公園での前撮りレポ*

森林が生い茂る、大阪の蜻蛉池公園で前撮りをしたお2人をご紹介。

地元の人からしたら「え、そんなところで撮るの?」と思われてしまうロケーションでも、Uraraka photographyの和田さんがおしゃれに、ふんわりと捉えてくれました。

今回は花嫁のYoukaさん(仮名)お気に入りのお写真を中心に、撮影の様子をレポートします!♪

≪撮影当日までの準備やフォトグラファーさん選びについて*≫

URARAKA PHOTOGRAPHY

Q.前撮りを撮るにあたり、テーマやこだわりはありましたか?

A.婚前旅行でビーチフォトを撮っていたので、前撮りは真反対のイメージにしたかったんです。

そんなとき”森フォト”のアイディアが浮かび、自宅からほど遠くない緑のキレイな場所を探しました。

それが蜻蛉池公園で前撮りをするに至ったきっかけです。


Q.フォトグラファーさんはどのように選びましたか?

A.実は姉のウェディング前撮りをUraraka photographyの和田さんに撮ってもらったんです!

姉の写真を見て素敵だなと思ったのと、親の知り合いだということもあって。

安心感信頼感があり、技術も文句つけようがないくらい凄かったので私も和田さんに依頼しました。


場所はもう決まっていたので、自身で作成・購入した、前撮りで使えそうな小物を送って和田さんに雰囲気をお伝えしましたね。

後は絶対撮りたいポーズに似た写真を何枚か事前に送ってました。


URARAKA PHOTOGRAPHY

Q.衣装のこだわりはありましたか?またお着替えやヘアメイクなどはどうされましたか?

A.前撮りから遡って5か月まえくらいに、2次会で着るようにピンクのオーダーメイドドレスを作っていました。

ですがその2次会でしか着る機会がなくて、それ以外にもちゃんと写真に収めておきたかったんです。

ブーケや髪飾りはドレスに合うようにDIYして、ヘアメイクは当日母の協力のもと自分でやりました*

蜻蛉池公園が自宅から近かったこともあり、ドレスは自宅で着用して車で撮影地まで移動しました。


旦那さんの衣装はピンクのドレスに合うように、前撮り2週間前に一式揃えましたね。

スーツは今後も友人の結婚式に参列したときに着れるようなデザインを選びました♪

URARAKA PHOTOGRAPHY
URARAKA PHOTOGRAPHY



撮影は早朝7時からスタート

秋の朝の寒さに負けないくらい、スタートから笑顔が最高に素敵なYoukaさん夫婦。

お散歩している人や遊びに来ている人が映らないためにも、公園での前撮りは朝がオススメ♪

URARAKA PHOTOGRAPHY


まるで童話の世界にいるようなふんわりしたシーン

撮影に一緒に来ていたお母さまがなんとシャボン玉を吹いて演出アシスタントとして撮影をサポート!♡

カメラマンさんとお母さまのチームプレーで、絵本の1ページに描かれていそうな柔らかく素敵な1枚に。

URARAKA PHOTOGRAPHY


おしゃれ花嫁の間で噂のI doステッカーも♪

Youkaさんがとりわけ撮りたかったという靴裏ショット。

Youkaさんは"I do"、旦那さまは"Me too"のステッカーも貼ってオリジナリティーがあふれ出てます。

URARAKA PHOTOGRAPHY


ワンポイントのサングラスを着用して♪

ポップな感じが溢れるカジュアルな1枚。

この写真を撮った和田さんの体勢にも注目です!

詳しくは下の撮影裏話で♪

URARAKA PHOTOGRAPHY


横断歩道で動きのあるショット♡

今や人気の歩道での裾もちショットは大都市も車や高層ビルが入って良いですが、

都市部から少し離れたところだと人通りと車の行き来も少ないため納得のいくまで何枚も撮れちゃいます。

高く上がったお2人の足が躍動感をさらに演出。ちらっと見えるウェディングシューズも素敵♡

URARAKA PHOTOGRAPHY


どんなシーンでも笑かしてくれる気さくなフォトグラファーさん

とにかく喋りやすくて、気を遣わないで撮影を進めてくれたという、uraraka photographyの和田さん

毎回毎回撮った写真を見せてくれて、Youkaさんも満足のいくショットが沢山撮れたそう♡

全国どこでも出張に行ってくれて、マイナーな撮影場所でも良い構図をどんどんオススメしてくれるので前撮り初心者の方にもおすすめのカメラマンさんです。

URARAKA PHOTOGRAPHY


URARAKA PHOTOGRAPHY


ナチュラルな糸電話シーン*

Youkaさんの笑顔が最高に素敵な一コマは手作りの糸電話と。

カメラマンの和田さんの一言に、二人で照れ笑いしている自然体なお写真。♡

URARAKA PHOTOGRAPHY


公園ならではの森林フォトも

蜻蛉池公園の大池近くのベンチにて、花嫁さんが特にお気に入りのシーン。

森フォト”がテーマの今回の前撮りを象徴するかのような、神秘的な1枚。

ピンクのオーダーメイドドレスも森の自然に映えてます。

URARAKA PHOTOGRAPHY


遠近法に挑戦♪

イニシャルオブジェが主役の、旦那様が特にお気に入りのワンショット。 

微調整をして何枚も撮影したおかげで文句なしのパーフェクトで素敵な1枚に!♡

URARAKA PHOTOGRAPHY


後輩花嫁さんにアドバイス♪

Youkaさん:9cmヒールを履いていましたが、公園や芝生でのロケーションフォトは移動が多いからスニーカーを持参することをお勧めします。

そしてヘアスタイルについてですが、外での撮影だとフワフワにしすぎると風などで結構崩れてしまうので、しっかり固めていったほうがいいです!♪

URARAKA PHOTOGRAPHY



森フォトは白いドレスを着用する花嫁さんが多いですが、Youkaさんのようにピンクのウェディングドレスを着用しても背景の緑にとってもキレイに映えるのでオススメです!♪


撮影の裏側公開♡


URARAKA PHOTOGRAPHY


立体感のあるお2人のサングラス写真は、

和田さんが中腰で下から覗き込むようにシャッターを押しています*

弟さまがカメラを持参してこういった裏側撮影をサポート♪


URARAKA PHOTOGRAPHY

シャボン玉が飛んでいるお写真は花嫁さんのお母さま演出!

家族の仲の良さがにじみ出る、チームプレーの一コマ。


シャボン玉の液漏れが多く、パーフェクトなショットを撮るために何度もシャボン玉を吹いたんだとか。


お母さま、お疲れ様です!


最後はみんなで記念撮影♡


URARAKA PHOTOGRAPHY


最後は花嫁さんのお母さま、弟さまと和田さんも一緒に記念写真を一枚♡


和気あいあいとした声が聞こえてきそうな、終始とっても明るいムードの撮影でした!!






photographer: 

URARAKA PHOTOGRAPHY 
 

location: 

蜻蛉池公園(大阪)




YoukaさんのInstagramはこちら: 

@ty_wh08




Youkaさん、ご協力ありがとうございました!♡



最高のブライダルフォトを、ふたりに。


フォトグラファーに撮影予約/Famarry(ファマリー)

  


この記事のおすすめ写真